スチール棚はどう処分するとお得?メリットを調べてみました!

スチール棚はどう処分するとお得?メリットを調べてみました!

昨今の情勢によりテレワークが進んだ結果オフィスの規模を縮小するといった会社も珍しくありません。
オフィスの縮小や移転、移転に伴い倉庫の整理を行う必要がありますが、その際処分に困るのがこのスチール棚です。

オフィスや工場の倉庫で物の整理に役に立つスチール棚。物品棚や軽量棚、業務用棚などとも呼ばれます。

なんといっても大きく解体するのも一苦労、オフィスの規模を縮小する場合には移転先で使えないなんてことも往々にしてあります。
その場合は小さなスチール棚へ買い替えということになりますが、今使っているスチール棚はどうすればよいでしょう。
今回はそんなスチール棚の処分方法について調べてみました。

スチール棚はどう処分するとお得?メリットを調べてみました!

処分の方法は4通り

スチール棚の処分方法は大きく分けて4通りあります。

・粗大ごみとして処分する
・フリマアプリなどで出品する
・鉄くずとして買い取ってもらう
・リサイクルショップに買い取ってもらう

それぞれのメリットデメリットについて説明していきます。

粗大ごみとして処分する

この方法のメリットは自治体運営のため怪しい業者の心配をする必要もなくコンプライアンス面で安心して処分ができることです。経費計上の面でも簡潔と言えます。
デメリットは粗大ごみの処分費用が掛かることです。自治体の指定する廃棄場所へ運搬する必要もあります。重量物かつかさばるため人手や最低でも軽トラックなどが必須と言えます。

フリマアプリなどで出品する

この方法のメリットは売却価格を自分で設定できることです。
デメリットは出品や配送の準備の手間がかかることと確実に売ることができるわけではないことです。
手早く処分するために1円スタートのオークションや0円で譲るなどの方法もありますが、その場合は後述の処分方法がお得になります。

鉄くずとして買い取ってもらう

この方法のメリットはタイミングによっては高価買取を望めることです。
特にこのコラムを書いているタイミングですと鉄の価格が高騰しており、棚として買い取ってもらうよりも鉄として買い取ってもらう方がお得だったりします。
デメリットは鉄の価格は変動すること、業者を選ぶ必要があるということです。
鉄くずの処分業者は出張処分が有料なことが多く、結果的にはあまりお得じゃないなんてことも。
また、鉄は重量によって買取価格が決まるため軽量の棚だと思ったような価格にならない場合もあります。

リサイクルショップに買い取ってもらう

この方法のメリットは確実に処分でき、お金が返ってくることです。整理によって不要になった他のオフィス家具などもまとめて買い取ってくれる業者もいます。
デメリットはこちらも業者を選ぶ必要があるということです。買取価格や手数料は業者によってバラツキが多く、最悪の場合有料での引き取りになることも。
事前に無料で査定を行ってくれる業者を選ぶと良いでしょう。

スチール棚はどう処分するとお得?メリットを調べてみました!

スチール棚の買取は無限堂へ依頼がお得

スチール棚の買取を利用する際は最適な価格で買取・明朗な会計をウリにしている業者を選ぶことが一番です。
無限堂では、スチール棚の買取を積極的に行っています。
買取前のご相談や見積もりの全てを無料で行っており、出張買取も無料で伺います。
下のフォームから簡単に問い合せできます。スチール棚の処分を検討されている方は一度無限堂までご相談ください。

    無料査定やご相談はコチラ!
    <お忙しい方向け>
    10秒相談フォーム
    お名前/法人名
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
    分類
    ご質問内容 または
    査定希望品の情報
    (メーカー・種類・型番他)
    画像添付

    左側のボックスにチェックを入れてください

    パーマリンクをブックマーク

    コメントは受け付けていません。