業務用冷蔵庫を廃棄したい!そんな時にかかるリサイクル料金はいくらになるのか解説します

業務用冷蔵庫を廃棄したい!そんな時にかかるリサイクル料金はいくらになるのか解説します

業務用冷蔵庫は家庭用冷蔵庫よりも処分費用が高い

業務用冷蔵庫は一般的な家庭用冷蔵庫に比べ処分費用が高く設定されています。
一般的な家庭用冷蔵庫の処分費用は3~6,000円程度ですが、業務用冷蔵庫はノンフロンタイプの業務用冷蔵庫で2~4万円、フロンタイプの業務用冷蔵庫の場合は5~10万円程度にもなります。
また、運び出しの問題もあります一般冷蔵庫程度のサイズや重量であれば運び出しも容易ですが、業務用冷蔵庫はそうもいきません。
搬出するための人手や作業も多く必要となりその分の人件費がかかることにもなります。

業務用冷蔵庫の処分方法は廃棄か買取のどちらかになる

廃棄の場合は専門業者にお金を払う

廃棄処分は依頼者が費用を負担して処分

前述の通りですが業務用冷蔵庫の処分には多額の費用が掛かり、それらはすべて依頼者が負担します。
搬出・運搬にかかる人件費からフロンタイプの場合はフロンガスの処理などがかかるため多額になります。
たかだか処分といっても多くの費用が掛かることを覚悟しましょう。

産業廃棄物収集運搬業許可を持っている業者でないと駄目

業務用冷蔵庫の処分は「産業廃棄物収集運搬業許可」を取得した業者にのみ処分が認められています。
誰でもできるわけではない仕事のため処分費用がそれなりにかかってしまうのです。
処分業者を選ぶ際は「産業廃棄物収集運搬業許可」を確実に取得していることを確認しましょう。
都道府県単位によって記載方法はばらつきがあったりしますが基本的には第〇〇〇〇〇号と記載があるのでこちらのページなどから照会することをおススメします。
産業廃棄物処理業者情報検索システム – 環境省

回収業者が不法投棄したら依頼者にも罰が科されます

処分に費用が掛かるのは前述の通りですが、その処分費用を無理やり抑えようとして処分業者が不法投棄を行った場合、依頼者にも責任が及びます。
知らなかったや関係ないでは済まされないため処分業者は責任感のある・信頼のできるを第一に選びましょう。

お得に処分するなら買取が一番

買取と廃棄は何が違うのか

費用をかけずに業務用冷蔵庫を処分したい方は買取がおすすめです。
買取ならば処分費用が掛からない上に買取金額が返ってきます。
業務用冷蔵庫買取のメリットについてはこちらをご確認ください。

買取の参考価格はこちら

買取を利用するとなった際に気になるのは買取金額ですね。
業務用冷蔵庫の買取金額の相場をこちらの記事で紹介しているので気になった方はチェックしてみてください

業務用冷蔵庫の処分なら無限堂へお任せください!!

業務用冷蔵庫の買取なら無限堂にお声掛けください。
無限堂では全国への無料査定・無料出張対応でお客様の手間はかかりません!
下のフォームからお気軽にご連絡ください。

    無料査定やご相談はコチラ!
    <お忙しい方向け>
    10秒相談フォーム
    お名前/法人名
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
    ご質問内容 または
    査定希望品の情報
    (メーカー・種類・型番他)
    画像添付
    左側のボックスにチェックを入れてください
    パーマリンクをブックマーク

    コメントは受け付けていません。