ミニマルな厨房作りが経費削減のコツ!お店の規模に合った厨房機器を導入しよう

ミニマルな厨房作りが経費削減のコツ!お店の規模に合った厨房機器を導入しよう

皆さんのお店の冷蔵庫を始めとした厨房機器は適切なサイズでしょうか?
お店の規模に合わない厨房機器を導入することで、気づかないうちに少しずつ損をしている可能性があります。
チェーン店や繁盛店はそのノウハウを生かした効率的な厨房作りが行われています。
好立地の店舗面積に余裕がない場所であればなおさら最適なサイズの厨房機器を選びたいですね。

今回は適切なサイズの厨房機器を導入するメリットをポイントごとに紹介します。

何よりも電気代が違う

大きな厨房機器ほど電気代がかさみます。
実際の冷蔵庫の消費電力を比較してみましょう。

ミニマルな厨房作りが経費削減のコツ!お店の規模に合った厨房機器を導入しよう

HR-90AT-1 幅900mm 年間消費電力 360kWh

ミニマルな厨房作りが経費削減のコツ!お店の規模に合った厨房機器を導入しよう

HR-120AT-1 幅1200mm 年間消費電力 430kWh

ミニマルな厨房作りが経費削減のコツ!お店の規模に合った厨房機器を導入しよう

HR-150AT-1 幅1500mm 年間消費電力 550kWh

幅以外の条件は同等です。
冷蔵庫のサイズが大きくなるにつれ消費電力も比例して増加することがわかります。
適切な容量の厨房機器を選んで電気代削減を狙いましょう。

電気代と言えば同じ要領の物でも新型の方が省エネ性能が高く電気代が安くなります。
もちろん最新式の方が故障のリスクも低く、リセールバリューも高くなります。
機器の買い替え費用とのバランスにはなりますが、可能な限り最新式の厨房機器を選ぶことがランニングコスト削減を目指しましょう。

電気代以外のランニングコストの削減も

もちろん日頃の掃除やメンテナンスに係る手間や人件費もかかります。
また万一の故障の際、修理費用も大型の厨房機器になるほど高くなることも。
余分なコストを抑えるという意味でも自分のお店のサイズにちょうどいい厨房機器を選んでいきたいですね。

効率的な厨房機器設置は回転率・集客率アップにも

無駄に大きな厨房機器を導入しないことで厨房部分を狭めることができ、1席でも多くのお客様を案内することにつながります。
また、適切では無いサイズの厨房機器を導入することは厨房の動線の妨げになります。
適切な厨房機器を導入し、厨房の動線づくりをしっかりとすることで調理のスピードアップが見込めます。
提供までにかかる時間を短くすることで回転率アップ=売上アップになります。
大衆食堂などであれば提供が早ければ早いほど忙しい仕事の合間を縫って訪れるお客様の満足にもつながります。
動線作り・店内スペース作りのためにも最適な厨房機器を選ぶことを心がけましょう。

ミニマルな厨房作りが経費削減のコツ!お店の規模に合った厨房機器を導入しよう

厨房のレイアウト変更はお得な買い替えを利用しよう!

余分のない厨房がより良いお店を作ることは説明したとおりですが、実際に今ある厨房機器から入れ替えるにはどうしたらよいでしょうか。
一番お得な方法は厨房機器の買取を利用した買い替えになります。
現在使用している厨房機器をお金に換え、新しい厨房機器を導入しなおすことができます。
厨房機器の買い替えは専門の業者に相談することが大事です。

無限堂では中古の厨房機器の売買を行う業務用機器の専門店です。
厨房機器であれば厨房機器の専門スタッフが懇切丁寧に対応いたします。
現在お使いの厨房機器の買取や、次に導入したい厨房機器の販売も行っています。
もちろん買取・販売のどちらかの利用だけでも大歓迎です。
詳しくはこちらのお問い合わせからご連絡・ご質問ください。

    無料査定やご相談はコチラ!
    <お忙しい方向け>
    10秒相談フォーム
    お名前/法人名
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
    ご質問内容 または
    査定希望品の情報
    (メーカー・種類・型番他)
    画像添付
    左側のボックスにチェックを入れてください
    パーマリンクをブックマーク

    コメントは受け付けていません。