SDGsへの取り組み

東海買取センターを運営する無限堂では国際連合の掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」に企業活動を通じて取り組んでいます。

1.リユースを通じて貢献する
無限堂では、業務用品をはじめとしたリユース・リサイクル事業により、廃棄物の削減に取り組んでいます。 東京の大企業から溢れ出る大量の不用品を無限堂が買い取り、店頭販売やネット通販を通じて全国の中小企業にリユース販売することにより、環境へ貢献しています。

2.業務用品に特化した事業で貢献する
無限堂は各4店舗の店舗販売で、年間約500件の事務所開設や飲食店開業、自営独立のスタートアップ企業様にご活用されています。また、事業立ち上げ後にも、業務用品の追加購入や故障時の入れ替え、買い替え等、幅広い企業様にご利用頂いております。
商品知識豊富な専門スタッフがいること、安値で高クオリティの商品がそろっていること、徹底した再生技術を要し新品に近い状態まで再現する事で、多くのお客様に選ばれるお店になっております。

3.廃棄処分せざる得ない物も徹底した分別処分で貢献する
無限堂では廃棄処分を行う際に、細部に至るまで分別処分するとこによって資源・エネルギーの有効活用・排出削減を目指しています。廃棄処分されるものも可能な限り修理・メンテナンス・クリーニングを行い、責任をもって使用可能な状態に再生(=リユース品)し、次の必要な方へ橋渡しすることで、環境保護を目指しています。

コメントは受け付けていません。